睡眠外来

120128.jpg


不眠症の方が増えている昨今、

私は、1分かからず眠りに落ちる日々を過ごしてまして、

申し訳ないくらいに不眠症とは無縁です。


ただ、先日、「すい臓がん検査を受けて」と親に連絡したときに

「最近、眠りが浅くてね・・」みたいなことをボヤいてたので、

不眠症について、少々ググってみました。


不勉強だったのですが、専門の病院があるんですね。

どこの病院がいいのか良くわかりませんでしたが、

睡眠呼吸障害クリニックが割とご近所なことがわかったので、

将来、不眠症になったらお世話になりたいところです。親にもメールしておこう。


「終夜睡眠ポリグラフ検査」というのを受ければ、

睡眠の状態、呼吸の状態、心電図、睡眠中の姿勢、下肢の動き等の体の動きなど

10種類ほどの生理機能を同時に連続して一晩中記録してくれます。


家に機器を持ち帰って調べる方法もあるようですが、

せっかく計るなら、泊まって調べたほうが良いでしょうね。

代々木のクリニックだと、個室でなければ15,530円で受けられます。


不眠症でなくても、自分の睡眠の質が良いのかどうか、計ってみてもいいかも。

「自覚がないだけで、実は・・」ということもあるかもしれませんしね。

続く・・
2012.01.28 | TrackBack(0) | Health

乳がん・子宮がん検査

P1020086.jpg

(すっぽん雑炊、美味しかった!)


今日は、女性特有のがん検査について。


まず乳がん。

マンモグラフィと、超音波(エコー)検査が一般的ですが、

早期がんの検出率はマンモグラフィよりもMRI検査のほうが高いようです。

MRIによる乳がん検査をやってる所は多いですね。八重洲クリニックなど。



続いて子宮がん。

細胞診の検出率が高いようですが、内診が嫌な方はMRIでも良さそうです。

ただ、MRIの検出率が高いのかどうかは良くわからず・・。


母には、亀田メディカルセンターでまとめて検査を受けてもらいました。




がん検査シリーズは、これで終了です。

あれこれと調べてわかったことは、

高額ながん検診総合パッケージの中には、

有用と思えない検査方法のモノがこっそり混じっていることがある、ということです。


病院にも利益は必要ですから、

密かにコストカットして利益を出す仕組みにしているように感じました。



「心身の負担」 「コスト」 「検出率(機器の良さ・医師の腕)」を

自分なりに調べて、納得したうえで検査を受けたほうがいいと思います。



個人的には、面倒でも部位別に専門の所で検査を受けることをオススメします。

「一つの場所で一気に検査を受けたほうが、時間の節約に・・」

という考え方もありますが、

時間はお金で買えても、健康はお金で買えませんし、

命よりも大事なものはありません。

続く・・
2012.01.27 | TrackBack(0) | Health

膵臓がん検査

P1020085.jpg

(参鶏湯、美味しかった!)


今日は、男性の部位別がん死亡率5位の膵臓がん検査について。


膵臓がんは、がんの中でも治療が難しいとされ、早期発見が難しく、再発率も高いのが特徴。

スティーブ・ジョブズ氏も、膵臓がんで亡くなってしまいましたよね・・。



膵臓がんの検査については、こちらの情報を参考にしました。

ERCPが精度は高そうですが、心身の負担を考えると、MRCPが良さそうな感じです。

MRCPにも、2D法と3D法の違いや、経口造影剤の使用有無の違いがあるようですが、

結局、どれが良い検査なのか、よくわからず・・。


MRCPは、人間ドッククリニック柏や、お茶の水駿河台クリニック等で受けられます。

メディカルスキャニング(新宿渋谷池袋、等)では、脳ドックとMRCPのセットパックがあります。

ここカラダでの割引価格ですと、約6万円ですね。

価格はちょっとお高め。



膵臓がん検査は、まだ両親に受けてもらってないので、連絡することにします。

続く・・
2012.01.26 | TrackBack(0) | Health
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。